我慢しない事は自分のためで人のため



誰かが、「やりたくない」「行きたくない」「食べたくない」と言ってもO K。



円満とか、嫌われたくないとか、そんなことばっかり考えていた頃は、我慢ばかり。

勿論、今でも人の輪にはいれば、そう自由ではいられない。



我慢していたころは、はみ出す人にイラついてた。

「皆やってるのに」「私だって嫌なのに」「せっかく作ってくれたのに」って。



何も持ちたくない、こんなちっぽけな私の体力経済力で経済も社会も気遣いもやりがいも何も回したくないって思うようになってから、走り回るよりパンダのような暮らし方になりました。

そうなってから、人の拒否も大歓迎になりました、むしろ、好ましいです。


会社員でなくても、確かに響きますね。
上の人に媚びないし、雇用が書面で説明できない田舎だと感情で物事が動くこともあります。


それでも、自分が我慢しなくなったら、人の自由に寛容になれるのは確かです。



\ブログ作成に使っています/
ドメインお名前.com
テーマWordPressテーマ「STORK19」
サーバーエックスサーバー
アイコンcoconala.com





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です