銀行を変更した



銀行を変えたよ


今までの銀行口座
  • 信用金庫
  • メルカリ用に用意した地方銀行
  • 放置気味のゆうちょ銀行
  • 放置された楽天銀行

身近にある銀行で固めていました

あおこ

メルカリの本人確認のために地方銀行の口座を作った次の日に、信用金庫の口座が可能になったというギャグ


新しい銀行口座
  • New! 住信SBIネット銀行
  • 楽天銀行
  • 信用金庫
  • ゆうちょ銀行

地方銀行を解約、信用金庫の口座をひとつ解約、計2つの口座を解約しました。


あおこ

住信はおろさない貯金、積立。楽天は支払いと小銭貯金、ゆうちょは住信と楽天への架け橋、信用金庫は行員さんに相談できるようにしたい支払い口座



ポイントやお得ばかりに目を向けない



信用金庫を残した理由

元々その信用金庫が好きなのですが、国への支払いをコンビニ払いから口座振込に変更した時、行員さんがあれこれやってくれたんですよね

変更や解除するのがややこしそうな支払い、何かあったらめんどくさそうな支払いは、相談できる形にしておいたほうがいいかなって

楽天銀行に変更したほうが楽天ポイントは付くのですが

自分で解決できるって思えた時には変更するかもしれません

でも、この信用金庫の口座は解約することなく、何かしらで使うと思います


住信SBIネット銀行の「目的別口座」が良い


まずは代表口座にお金を振込、それから目的別口座に振り分けます

最大5つまで設定できます

「旅行費」「学資」「車検」など自分でカテゴリーを決める事が出来、目標金額や目標の日付も設定出来て、達成状況がわかるグラフも表示されるので、モチベーションは上がります

楽天銀行への振込が無料になる、ゆうちょ銀行のサービスは便利


楽天銀行の口座を作ったものの放置した理由は、お金を入金するだけで手数料がかかることでした


3万以上いれれば手数料かかりませんが、私にはそんな資金はありません

ですが、ゆうちょ銀行と楽天銀行を紐付けすれば、入金無料になるサービスを見つけ、決断!


楽天銀行で申し込む

数日すれば、楽天銀行から封書が届く

ゆうちょ銀行と紐付ける書類に印鑑を押し、楽天銀行に送る

20日程度で紐付け完了のお知らせが、楽天銀行に届きました


楽天銀行に入金してみた


まずは、ゆうちょ銀行に入金します

自宅に帰ってから、楽天銀行から操作をして入金をしました

ゆうちょ銀行から楽天銀行への振込は、即入金ではなく、時間がかかります。

私は平日14時ごろ振込、当日の21時ごろ入金されました。

公式に詳しい時間割が載っているので確認してみてください。



ゆうちょATMに入金した小銭を、手数料なく楽天銀行に入金できるのが、私はメリットです

あおこ

ちなみにですが、ゆうちょATMから住信に入金した時、硬貨は入れられなかったです


タンス預金の一部も住信に振り込んだ



タンス預金もありますが、先日のシロアリのこともあり、入金しました

お金も紙ですからね

手元にあったほうが災害や緊急時にはいいと思いますが、予備費は置いてあるのでなんとかなると思います

可愛い子には旅をさせろというので、私のお金のまま、色んな人の元で遊んで欲しいと思うことにします

ゴッソリ変更した感想


ネット銀行に移動させる時、やっぱり少し緊張しましたね

でも、便利で、身軽になるほうにシフトしていく

銀行口座ひとつにして、銀行に行く回数減らしたほうが、身軽で簡単と思いますが、

お金に関しては、少しくらい身体動かしてもいいかなと思います


リンクは貼らずに終わりますが、ご興味持った方は公式を覗かれてみてください


\ブログで使っているサービス/

ドメインはお名前.com

テーマはWordPressテーマ「STORK19」

サーバーはエックスサーバー

似顔絵アイコンはcoconala.com


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です