大事な見栄もあるかもしれない



ミニマリストになった今でも、見栄らしきものが現れる時があります。

どう思われるかは多少意識して、

どう見られているかは考えたほうがいいとは思っています。

時にこれが歪む時があります。


とあるお店で、不潔な男性が最初から最後まで何も購入せず居座り、店が差し入れでいただいたものも食べ尽くしてしまうという話を聞きました。

本人に節約効果はありそうですが、この説明だけでも美しくないですね。

自分の目で見ていないのでどこまで本当かはわからないけど。

見栄を持たなければ、ここまで出来て、自分のお財布は守れるんだなぁって思いました。

でも、出来ない。

私にも見栄がある。


楽天カードは恥ずかしい、中古の服は恥ずかしいなども見栄は脱ぎましたが、

人にたかるような行為は出来ない見栄はある。

身の回りにもいました、「誰かが助けてくれるから」「誰かがくれるから」って言う人が。

恩も度が過ぎると奴隷のような気持ちになり、自分には耐えられないかもしれない。

「今までやってあげたのに」とか言われた日には断れない自分がいる。

でも、この見栄は自分にとって大事かもしれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です