切手の見栄バイバイ。

あおこ

色んな柄の切手を購入し、春夏秋冬で分けていました。


そんな事をするから、切手のストックがてんこ盛り。

相手に対する心遣いのつもりだったけど、それ、本当?

どこかに「季節をわかる人」とか思われたかったんじゃない?

自分にそう思います。


切手のストックはメルカリの発送に使ったり、友達に物を譲る時の送料でガンガン使いました。

今思えば、本当に友達たちは欲しかったのかなぁ。もしかして無理させたかも。

それでもストックがゼロになるのに3年はかかりました。

手紙書くのは好きなので、ドラえもんの切手を購入。

これだけで一年は持ちます。

これで十分だったんです。

季節外れの花の切手が届いても、夏に正月の切手で届いても無問題。

その季節を待ち望む気持ちにします。

気になる人はオールシーズンいける切手を選ぶのが一番の解決。

私はもっと自由になります。

\ブログ作成に使っています/
ドメインお名前.com
テーマWordPressテーマ「STORK19」
サーバーエックスサーバー
アイコンcoconala.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です