これもミニマム効果とは思う



遠方に住む、10年来の友人とのこと



私達は服好きで、見た目も性格も違うけど、長い付き合いである

私がミニマリストになり、服からズサっと距離を置き、服を買うという行為が労働になりました

友達は今でも服が大好きで、生活の潤滑油が買い物になっているのは見ていて取れる

時折、服を買ったほうがいいという発言があったり、購買活動を勧める発言もあった

その度、やんわり話をそらしたりしていた

私は自分にお金を使わせようとする人とお金を借りようとする人とは距離を置くことに決めたので、この時点で特別な対応なのである



先日、ミニマリスト全否定発言をいただいた

私の今の鬱屈した生活は、友人の中で「購買活動をしないからだ」になったのかもしれない

ミニマリストになったと言ったかな?と思いながら、一旦、話を受け止めた

どっかで言ったんだろう

ミニマリスト同士の論争すら避けている私が、割とまともに土俵に上がり、ウザくならない程度は気をつけながら語った

友人はそもそも、エコとか食の安全性を語られたらイラッとするタイプなので、やっぱりそもそもなのである

「こんな考えの人とはきっと合わない」まで頂戴した

とりあえず語って、通常の会話に戻ったんだけど、

友達とは、ずっと友達な気がした

距離や費用の現実問題、私たちが死ぬまで5回も会えないと思うけどね


\ブログ作成に使っています/
ドメインお名前.com
テーマWordPressテーマ「STORK19」
サーバーエックスサーバー
アイコンcoconala.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です