服は沢山、靴と下着はボロボロ


洋服が大好きで沢山買っていた頃、下着と靴がボロボロということがありました。
服が優先で、後回しにした結果です。


オシャレと言われることが多く、知らない人から服装を褒められることがあったので、素直に受け止めていますが、下着と靴がボロボロの時点でオシャレではなかったなと思います。

ミニマリスト になり、いつも同じ服を着ているので、もう言われなくなるだろうと思っていましたが、そう変わらなかったです。どちらかというと、今のほうが精神的にオシャレしている気がします。

特に今は、髪と靴と下着がボロボロなのは耐えられません。

(コロナが終息したら美容室に駆け込みたい・・・!)

服装は自己満足で、人によっては自己表現だと思いますが、今は「布」という意識も出来ました。

4万のジャケット着た時は褒められることなく中華料理屋と言われ、(今思えば、そうだった)

メルカリで買った500円の服を着れば褒められて、

そんなミニマリスト生活の実験や体験から、私の常識や思い込みはどんどん崩壊していきました。

激安でも激高でも価値観はそれぞれ。

でも、下着と靴がボロボロなのは避けたいところです。

いつも履いている靴は履き潰していて、その奥に勿体無くて履けない綺麗な靴が居たりしませんか?

新しい月の始まりなので、履き替えてみませんか?

\ブログ作成に使っています/
ドメインお名前.com
テーマWordPressテーマ「STORK19」
サーバーエックスサーバー
アイコンcoconala.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です