ミニマリストになって諦めることも学んだ



諦めるって消極的なことに感じますか?

私はそうでした。有名な「諦めたらそこで試合終了ですよ」の世代です。

この台詞も考えも好き!


ですが、ミニマリストになって、「ここまで!」と諦めれるようになりました。

昨日、子どもの時から持っている鉛筆とロケットペンシルを使い果たすことを諦めて、処分しました。

塗り絵で消費したり、何かしらで利用しましたが、一向に減ることがなく、諦めました。

同じやり方をしている方がいたら、いつでも諦めて手放してOKと伝えたいです。

諦めることも勇気が必要ですが、その先は自由と新しい世界が待っています。

使ってみてから、諦めてもいい文具

  • 際限なくあるマスキングテープ
  • 消費できない消しゴム
  • いつ出番あるの?なコンパス
  • 一生ありそうな黄ばんだメモ帳
  • テープがずれてきた変色したセロハンテープ



\ブログ作成に使っています/
ドメインお名前.com
テーマWordPressテーマ「STORK19」
サーバーエックスサーバー
アイコンcoconala.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です