ミニマリストの安い幸せ


以前の私は、家でお茶なんて幸せになれないと思っていた

ほんの数年前、お洒落なカフェでお洒落な飲み物を飲まないと幸せになれないと思っていました。

家でコーヒーなんて不幸とすら。

コンビニで幸せになれることに気付いたミニマリスト初期

ミニマリストになって、200円のコンビニスイーツで幸せになれることに気付きました。

100円コーヒーでこんなに幸せになれるんだと感動しました。

現在、コンビニすら高級カフェと思う

コンビニで350円使うのも贅沢だなって感じます。

コーヒーも飲まなくなったし、今、あのセルフの機械をどう操作するかもわかりません。

スーパーで買ったお菓子を食べて、自宅の白湯・麦茶・緑茶のどれかを飲んでいます。

昔ながらの喫茶店に行ってみたい

コロナが落ち着いたら、昔ながらの喫茶店でパフェでも食べたいです。

パフェって永遠の憧れのようなものがあります。

どこにでもあるわけではないので、年に一回行けるか行けないかでしょうね。

カフェ、コンビニ、スーパーとどんどん幸せのハードルが下がってきました。

ただの貧乏と言われても仕方ないと思います、実際そうだし。

でも、わざわざ遠くに行かないと幸せになれない、高いもの食べないと幸せになれないと思っているマインドより、いいと思います。

\ブログ作成に使っています/
ドメインお名前.com
テーマWordPressテーマ「STORK19」
サーバーエックスサーバー
アイコンcoconala.com



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です