捨てても後悔していない

思い出の物も捨てました。

後悔は無し。

処分している最中、迷うこともありましたが、

「捨てたらどうなるか知りたい」欲に変わっていきました。

その好奇心が自然と捨てても大丈夫という自信に繋がったかもしれません。

迷った時点できっと答えは出ていて、引き止めるのは、物を大事にと言われてきた記憶、ひどいことをしているんじゃないかと思う罪悪感などだと思います。

私もぬいぐるみはキツかったです。「今までありがとう」と綺麗にして、姿が見えないようにラッピングして処分しました。

ピアニカやリコーダーは寄付しました。

写真もほぼ処分。大事な写真は数を厳選して残しています。

私一人で愛でて、管理できる分のみです。

思い出になる理由で物を買ったり所持しないようにすると決めました。

本日も素敵な一日をお過ごしください。

\ブログ作成に使っています/
ドメインお名前.com
テーマWordPressテーマ「STORK19」
サーバーエックスサーバー
アイコンcoconala.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です